心に 寄り添う祈り

みなさまの願いを、祈りをもってサポートします。

日蓮宗僧侶は100日間の過酷な修行をつみ、御祈祷の奥義を学び、行ずるすべを身に着け、仏様・守護神さまの守護をいただく信心を養います。

法華経というお経の中で釈迦さまは「汝 取って服すべし」と、お示しです。

みなさま、御かげを御守護を自ら取って服してみてはいかがでしょうか。

 

​ご祈祷の種類

%E9%9C%8A%E6%96%AD%E5%86%99%E7%9C%9F_edi
九識
霊断
​運命を鑑定する
​もう悩まない
 
九識霊断(くしきれいだん)とは、運命を見定める「法」であり人生をより良く進むための羅針盤です。霊断法では過去・現在の2つの時間を見定め、問題点を明らかにし、それぞれの置かれている状況を的確に判断し、そのまま進めば良くない方向に進む未来を、より良い方向に運命を好転させることができます。
 
自身の宗旨・宗派は問いません。どなたでもご相談ください。秘密は必ず厳守いたします。

寒壱百日大荒行

相承の大秘法

 

闘病平癒

 日本人は縄文時代の昔より、人の行いではどうすることもできない出来事があると、祈りを捧げてきました。

 病気は誰にでも降りかかる苦しみであり、お釈迦さまの出家の動機の一つに病があります。医学が発達した現代においても病気の苦しみは、お釈迦さまの時代と大きく変わることはありません。

 祈りだけで病気が治ることは無いと考えますが、必ず皆様の助けになるようにと祈りをささげます。お気軽に、ご相談ください。

​闘病平癒

病を癒す祈り

 
%E9%BE%8D%E4%B8%B801_edited.jpg

​交通安全日常を護る祈り

交通安全・車の御祈祷

車の御祈祷を希望される方は、寺町 法華寺まで車をお持ちください。

運転者と車の御祈祷を行います。ご祈祷の時間は30分程度です。

 

厄除け

古来より人生において生活の変化が起こる年齢を厄年として、祈願を行ってきました。

 

男性の厄年は数え歳で 25歳、42歳、61歳になり、前年を前厄、後年を後厄となります。

               

令和2年厄年早見表

           前厄        本厄        後厄

25歳厄年 1997年平成  9年生  1996年平成8年生   1995年平成  7年生

42歳厄年 1980年昭和55年生  1979年昭和54年生 1978年昭和53年生

61歳厄年 1961年昭和36年生  1960年昭和35年生 1959年昭和34年生

 

女性の厄年は数え歳で 19歳、33歳、37歳となり、前年を前厄、後年を後厄となります。

           前厄       本厄        後厄

19歳厄年 2003年平成15年生 2002年平成14年生 2001年平成13年生

33歳厄年 1989年平成元年生  1988年昭和63年生 1987年昭和62年生

37歳厄年 1985年昭和60年生 1984年昭和59年生 1983年昭和58年生

61歳厄年 1961年昭和36年生 1960年昭和35年生 1959年昭和34年生

​厄除け

厄をおとす

​2月4日厄除け大祭のようす
 

​安産祈願

母子の健康を守る

安産祈願

「体内に9つの月のあいだの苦しみ。腹は鼓を張れるが如く、伏せば腹も裂けぬべし、座すれば五体、安らかならず」日蓮上人のお言葉

 

出産までの40週の間、お母さんは大変な思いをし、その想いは愛情となってお腹のお子さんにそそがれます。

 

お母さんの愛情をお腹のお子さんに届け、お母さんとお子さんを守ってくれるのが「安産祈願」と「安産腹帯」です。

 

「安産腹帯」には住職が一つ一つ心を込めて日蓮宗秘伝の護符を書きしるし、「安産祈願」をいたします。

5か月目の最初の戌の日までに、ご祈願をいたしますので、早めにお申し込みください。

 

​家

祈祷

守護の力 家に満つ

家祈祷 

家祈祷とは「やぎとう」とよみます。

引っ越しをされたり、家の中の気配が変わって体調等に変化があるなど、家にかかわるご祈祷が「家祈祷」です。

ご相談に来られる方の多くは、他の理由で体調をくずされおり、家祈祷をする方は少数になっています。

でうから、家祈祷を行うかどうかの判断は重要になります。お医者さんもそうですが、事前の問診が必ず必要になります。間違った処置をすれば、決して良くなることはありません。

家祈祷をお考えの方は、まずご相談ください。

この家祈祷は、ご自宅までおうかがいをして行います。

​やぎとう
 

制作中

​地鎮祭

大地に祈る

​じちんさい
 

制作中

​合格祈願

文殊の智慧を受く

 
%E9%BE%8D%E4%B8%B801_edited.jpg